第一章 総則

第1条(名称)

このスタジオは、ノビーストレッチ(以下「本施設」)と称します。

第2条(運営主体)

本施設は、株式会社LIFE CREATE(以下「当社」)又は当社と契約し本施設を運営・管理する法人もしくは個人(以下「パ―トナー」)が、その運営及び管理を行います。

第3条(目的)

本施設は、会員が本施設を利用することによって、自己の健康の維持、増進を図ることを目的とします。

第二章 会員

第4条(会員制度)

  • 1. 本施設は会員制とします。
  • 2. 本施設に入会を希望される方は、当社との間で本施設利用約款(以下「本約款」)に基づく諸契約(以下「施設利用契約」)を締結するものとします。
  • 3. 本施設の会員区分は、月額会員(本施設の利用に際し、本施設の利用料を月ごとに定額で支払う会員)のみとし、その種別(内容及び料金等)は当社が別に定めるものとします。

第5条(会員の権利)

  • 1. 本施設の会員の権利は、当社が別に定めるものとします。
  • 2. 本施設の利用回数について、月ごとに上限を定める場合、当該利用回数は、翌月に繰り越せないものとします。

第6条(会員資格)

本施設の会員は、次の各号の全てに該当する方に限るものとします。なお、当社は、審査の結果、入会を認めないことがあります。この場合、審査方法、審査過程及び審査の内容は開示されません。

  1. ① 本施設の趣旨に賛同し、本約款その他当社が定める規定を遵守することが出来る方
  2. ② 健康状態に異常がなく、医師等により運動を禁じられてない方(妊娠されている方は、妊娠中の入会はできません)
  3. ③ 心臓病、高血圧症、皮膚病、伝染病、精神病及びこれに類する疾患のない方
  4. ④ 年齢満16歳以上の方(ただし、年齢18歳未満の方は親権者[法定代理人]の同意を得た方に限ります)
  5. ⑤ 暴力団関係者でない方
  6. ⑥ 刺青(ファッションタトゥーを含む)がある場合、他の会員への配慮のため、施設利用時に当該刺青を隠すことを承諾いただける方
  7. ⑦ 過去に第16条に基づき会員資格を喪失していない方(当社又はパートナーが運営するいずれの店舗かを問いません)
  8. ⑧ その他当社が入会を不適当と判断する事由のない方

第7条(入会手続)

  • 1. 本施設の会員となることを希望する方は、当社が別に定める方法により入会手続を行い、当社が別に定める入会金及び入会に要する諸経費(以下「入会金等」)を支払うものとします。
  • 2.18歳未満の方が入会する場合、その方の入会に同意した親権者(法定代理人)は、本約款に基づく責任を本人と連帯して負うものとします。
  • 3. 入会時に適用したプランの継続必須期間中に休会等の申出があった場合でも、プラン適用期間の延長はしないものとします。
    ※その他プランの適用に関しては、当社が別に定める規約に準ずるものとします。

第8条(入会金、利用料等)

  • 1. 会員は、入会金等を、当社所定の方法により、所定の期日までに支払うものとします。一旦お支払いいただいた入会金等は、理由の如何に関わらず返還しないものとします。
  • 2. 会員は、本施設の利用に際し、本施設の月額利用料その他本施設の利用に際して当社が別に定める費用を、当社所定の方法により、所定の期日までに支払うものとします。
  • 3. 会員が月額利用料その他前各項に定めるいずれかの費用(以下「利用料」)の支払を滞納した場合、当社は、当該会員に対し、本施設の利用をお断りするものとします。この場合、会員は、未納分の利用料のお支払完了後、本施設の利用を再開できるものとします。
  • 4. 入会時に適用したプランの継続必須期間中は休会・解約はお受けできません。
    ※その他プランの定めに関しては、当社が別に定めるプラン毎の規約に準ずるものとします。

第9条(変更届)

  • 1. 会員は、入会申込書の記載事項に変更があった場合、当社に対し、速やかに届け出るものとします。
  • 2. 当社は、会員への個別の通知及び連絡を、最後に届出のあった住所等の連絡先に行うものとし、当該住所等の連絡先に通知又は連絡が行われる限り、通知の未達等に関する責任を負わないものとします。

第10条(契約内容の変更)

会員は、契約内容の変更を希望する場合、変更を希望する月の前月19 日(19日が定休日の場合は前営業日)までに、登録店舗に直接来店の上、当社が別に定める方法により変更手続を行うものとします。ただし、入会時に適用したプランの種類により、契約内容の変更が認められない場合があります。
※プランの適用に関しては、別途当該プランについて定める約款に準ずるものとします。

第11条(解約)

  • 1. 会員は、解約を希望する場合、解約を希望する月の前月19 日(19日が定休日の場合は前営業日)までに、登録店舗に直接来店の上(未払いの利用料がある場合、直ちにこれを完納の上)、当社が別に定める方法により解約手続を行うものとします。当該手続をいただくまでは、施設利用契約は、お申込み内容に従って、自動的に更新及び継続されるものとします。
  • 2. 会員は、前項に従った解約手続により、施設利用契約を解約することができます(解約日は、解約月の末日とします)。ただし、入会時に適用したプランにおいて最低継続期間が定められている場合、当該期間中はいかなる理由でも解約することはできないものとし、やむを得ず解約する場合、会員は当社に対し、当社が別に定める額(プラン適用による割引総額に相当する額を原則とする)を解約違約金として直ちに支払うものとします。
    ※プランの適用に関しては、別途当該プランについて定める規約に準ずるものとします。
  • 3. 解約月の利用料は、解約が月の途中であっても、これを全額支払うものとします。
  • 4. 会員は、利用料を4ヶ月間滞納し又は滞納期間が4ヶ月間を経過し、且つ、利用料を支払う意思を当社が確認できない場合は、退会するものとします。なお、当該会員は、退会後、利用料の滞納分の支払義務を引き続き負うものとします。

第12条(休会)

  • 1. 会員は、休会を希望する場合、休会を希望する月の前月19 日(19日が定休日の場合は前営業日)までに、登録店舗に直接来店の上、当社が別に定める方法により休会手続を行うものとします。ただし、入会時に適用したプランにおいて最低継続期間が定められている場合、当該期間中はいかなる理由でも休会することはできないものとします。
    ※プランの適用に関しては、別途当該プランについて定める規約に準ずるものとします。
  • 2. 休会は、次の各号の全てに該当する場合を除き、1回の手続で最長3ヶ月間までとします。なお、休会期間中、休会にかかる費用として休会手数料1,100円(月額)を口座振替又はクレジットカード決済にてお支払いいただくものとし、休会期間経過後は、利用料の口座振替又はクレジットカード決済を自動的に再開するものとします。
    1. ① 会員が傷病その他健康上の理由等により、本施設におけるサービス利用が困難であると当社が認めた場合であること(診断書等の証明書類の提出を条件とします)
    2. ② 休会期間が疾病等の治癒に必要な期間であること(ただし、休会期間は1回の手続で最長1年間までとします。なお、当該休会期間中にサービス受講を再開する場合には登録店舗に直接来店の上、別に定める方法により再開手続を行うこととします。)
    3. ③ その他、当社が別に定める条件がある場合には、当該条件を充足する場合であること

第13条(キャンセル規定)

会員は、入会申込書を受領した日から起算して8日を経過するまでの間は、当社に対して書面で通知をすることにより、本条に基づき施設利用契約の解除を行うことができます。

第14条(施設利用)

施設利用の円滑化を図るため、本施設の利用は予約制とします。予約方法については、当社又はパートナーが別に定めるものとします。

第15条(資格譲渡)

会員は、本施設の会員資格又は当社もしくはパートナーが設定する権限について、第三者に対し譲渡又は貸与等その他一切の処分をすることができません。

第16条(会員資格の喪失)

会員は、次の各号のいずれかに該当した場合、会員資格を失います。なお、会員資格の喪失時期は、会員が本条各号のいずれかに該当した時点とします。

  1. ① 退会したとき
  2. ② 死亡したとき
  3. ③ 第6条に定める会員資格が欠けたとき
  4. ④ 第17条により除名されたとき
  5. ⑤ 当社又はパートナーが本施設を閉鎖したとき

第17条(除名)

当社は、会員が次の各号のいずれかに該当した場合、会員から除名(当社が運営する全ての施設を含みます)することができるものとします。本条により除名された会員は、当社に対し一切の損害賠償の請求を行うことができません。

  1. ① 入会時に提出する書類において虚偽の申告をしたとき
  2. ② 本約款、規則その他当社又はパートナーの定めた事項に反する行為があったとき
  3. ③ 本施設の設備等を故意に損壊したとき
  4. ④ 本施設内での営業・宣伝・勧誘活動や販売行為が認められたとき
  5. ⑤ 本施設の利用に際して不当且つ不合理な要求等により当社・従業員を著しく困惑せしめたとき
  6. ⑥ 第20条に定める禁止行為に違反したとき
  7. ⑦ 他の会員に対する誹謗中傷や迷惑行為を行ったとき
  8. ⑧ 本施設の名誉、信用を傷つけたり、他の会員との協調性を欠き運営の秩序を乱したりしたとき
  9. ⑨ 第6条の会員資格を満たさなくなった時
  10. ⑩ その他会員として不適当と当社又はパートナーが認める行為があったとき

第三章 運営・管理

第18条(運営・管理)

当社及びパートナーは、本施設の運営・管理を自己の責任において行うものとし、施設の利用など運営・管理に関する規則を定め、且つこれを変更することができます。

第19条(諸規則の遵守義務)

会員及び入会前に本施設を利用する者(以下「体験利用者」)は、本施設の利用に際し、所定の手続を行うとともに、本約款、細則及びその他当社及びパートナーが定める運営・管理に関する規則に従うものとします。

第20条(禁止行為)

当社は、会員に対し次の各号にあたる行為を禁止するものとします。

  1. ① 許可なく本施設内を撮影又は録音すること
  2. ② 許可なく本施設において、物品の売買、パーソナルトレーニング等の営業行為又は勧誘を行うこと
  3. ③ 営利・非営利を問わず勧誘行為(団体加入の勧誘を含む)を行うこと
  4. ④ 他の会員や従業員等他人に対する暴力
  5. ⑤ 他の会員や従業員等他人を誹謗・中傷することや施設設備への落書きなど、公共のマナー・道徳に反する行為
  6. ⑥ 本施設の器具、その他の備品の損壊又は本施設外への持ち出し行為
  7. ⑦ お子様や会員様以外の方の同伴
  8. ⑧ 動物の持込み
  9. ⑨ 酒気を帯びた状態で本施設を利用すること
  10. ⑩ 他人に伝染又は伝染する恐れのある疾病を有する状態で本施設を利用すること
  11. ⑪ 館内での喫煙及び飲酒
  12. ⑫ 館内での飲食(当社が認める、菓子類などによる栄養補給のための軽食を除く)
  13. ⑬ 当社又はパートナーの業務を妨げる行為
  14. ⑭ 他人の施設利用を妨げる行為
  15. ⑮ その他当社又はパートナーが不適当と認める行為

第21条(休業日)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本施設を休業できるものとします。

  1. ① 施設ごとに定める定休日
  2. ② 年末年始の休業日
  3. ③ 施設の補修、保守、点検又は改修をする場合
  4. ④ 当社又はパートナーの主催するイベントなどにより当社が必要と判断する場合

第22条(営業時間)

本施設の営業時間は、各施設の定めるものとします。

第23条(当社の免責)

  • 1. 会員及び体験利用者は、本施設内において、自己及び自己の所有物を自らの責任において管理するものとし、当社は施設内で発生した盗難、紛失につき一切の賠償責任を負わないものとします。また、当社は、会員同士の間に生じた係争やトラブルについても、一切関与せず、責任を負いません。
  • 2. 当社は、本施設内において会員に生じた損害(本施設の利用に際して生じた怪我、事故等の治療費、休業損害、後遺症等を含みますがこれに限りません。)について、当社に故意又は過失がある場合を除き、一切の賠償責任を負わないものとします。
  • 3. 当社が会員に対して損害賠償義務を負う場合であっても、当社が賠償すべき損害の範囲は、会員に現実に発生した通常の損害に限る(逸失利益を含む特別の損害は含みません。)ものとし、賠償すべき損害額の上限は、損害の事由が生じた時点から遡って過去3か月の期間に、当社が会員から現実に受領した利用料の総額を限度とします。

第24条(会員の責任)

会員は、本施設の利用に関して当社又はパートナーその他の第三者に損害を与えた場合、その賠償の責任を負うものとします。

第25条(利用料の変更)

当社は、本約款に基づいて会員が負担すべき費用(利用料を含む)について、社会情勢等の変動に基づいて変更することがあります。当社は、当該変更について、変更の1ヶ月前までに当社ホームページ等により、会員に対して告知するものとします。

第四章 物販等

第26条(定期購入サービス)

  • 1. 定期購入サービス(以下「定期購入サービス」)とは、一度ご注文いただくことにより、以後はお申込み内容に従い、定期的に定期購入対象商品を会員にお届けするサービスをいい、その種別は以下のとおりとします。
    1. ① 当日入会プラン(体験利用日にのみ入会可能なプランをいい、その内容及び料金等については当社が別に定めるものとします)
    2. ② 通常プラン(内容及び料金等については当社が別に定めるものとします)
  • 2. 定期購入対象商品(以下「本件商品」)は、当社で取り扱う一部の商品に限ります。なお、本件商品の詳細は当社が別に定めるものとします。

第27条(定期購入サービスの申込方法等)

  • 1. 定期購入サービスの利用を希望する会員は、当社所定の方法にて定期購入サービスの申込みを行うものとします。
  • 2. 本件商品に関する当社と会員との売買契約(以下「売買契約」)は、当社が会員から定期購入サービスに係る申込書を受領し、当社が会員に対し当該申込みを承諾したときに成立するものとします。なお、本件商品の転売その他営利目的での申込みはできません。

第28条(本件商品のお届け等)

  • 1. 本件商品のお届けは、会員が当社に登録した住所(日本国内に限ります)に対し、原則として1カ月に一度のサイクルで行います。なお、本件商品の発送は、会員による定期購入サービスに係る料金(以下「サービス利用料金」)のお支払いと引換えに行うものとし、会員は、お届けサイクル及びお届け日(曜日、日付等)の指定はできないものとします。

第29条(サービス利用料金のお支払方法)

サービス利用料金は、当社所定の方法にてお支払いいただくものとします。

第30条(ご登録内容の変更、休止、解約等)

  • 1. 当社にご登録いただいた項目(本件商品、数量、支払口座、登録クレジットカード、お届け先のご住所等)の変更又は売買契約の休止もしくは解約を希望する場合には、変更又は休止もしくは解約をご希望する月の前月19 日(19日が定休日の場合は前営業日)までに、登録店舗に直接来店の上、当社が別に定める方法により手続を行うものとします。当該手続をいただくまでは、当社は会員に対し、お申込み内容に従って、自動的に継続して本件商品をお届けします。
  • 2. 会員は、前項に従った休止又は解約手続により、売買契約を休止又は解約することができます。ただし、売買契約(当日入会オプションプランをお申込の場合に限ります。以下本項において同じ)は、契約開始日より3ヶ月間(以下本項において「最低継続期間」)はいかなる理由でも休止及び解約することはできないものとし、最低継続期間中にやむを得ず売買契約を解約する場合、会員は当社に対し、解約違約金として、当日入会オプションプランの適用による割引総額に相当する額([通常プランの月額サービス利用料金-当日入会オプションプランの月額サービス利用料金]にて算出する)を直ちに支払うものとします。
  • 3. 定期購入サービスの休止は、1回の手続で最長3ヶ月間までとします。なお、休止期間経過後は、サービス利用料金の口座振替又はクレジットカード決済を自動的に再開するものとします。
  • 4. 当社は、以下の状況においても、当社の裁量において売買契約を解約することができるものとします。
    1. ① お届け先住所が不明な場合
    2. ② 本件商品の受取が拒否された場合
    3. ③ 本件商品が返送された場合
    4. ④ サービス利用料金の未納があった場合
    5. ⑤ 営利目的(転売・海外への販売を含む)での購入と当社が判断した場合
    6. ⑥ その他当社が売買契約の継続が不適当と判断した場合

第31条(本件商品の返品・交換等)

  • 1. 本件商品の返品は、以下の場合を除き、本件商品の到着日(会員都合により延着させた場合、当初の到着予定日)から7日以内に当社に通知し、当社が別に指定する内容に従い本件商品をご返送いただいた場合に限り、受け付けるものとします。
    1. ① セール商品である場合
    2. ② ポイント、またはクーポンを利用して購入された商品である場合
    3. ③ 当社に事前連絡なく返送された場合
    4. ④ 開封済み又は使用済みの商品である場合
    5. ⑤ 会員によって汚損又は破損されたと当社が認めた商品である場合
    6. ⑥ 箱、袋、タグ、説明書、明細書その他の付属物等が汚損、破損又は紛失した商品である場合
    7. ⑦ 当社が返品対象外である旨を明示した商品である場合
    8. ⑧ その他、会員の都合による返品と当社が判断した場合
  • 2. 本件商品の交換は、本件商品に汚損又は破損がある場合(会員によって汚損又は破損されたと当社が認めた場合を除く)、お申込み内容と配送された商品とが異なる場合、その他当社の責めに帰すべき事由があると当社が認めた場合で、本件商品の到着日(会員都合により延着させた場合、当初の到着予定日)から7日以内に当社に通知し、当社が別に指定する内容に従い本件商品をご返送いただいた場合に限り、受け付けるものとします。ただし、会員の都合による交換(返金を含む)と当社が判断した場合を除きます。なお、在庫切れその他の理由により交換できない事情がある場合、当社は当該交換商品に相当するサービス利用料金を返金するものとします。

第32条(本件商品の再出荷)

  • 1. 会員が、本件商品の受取りを行わず、本件商品が当社へ返送された場合、当社は、会員に対し、Eメール、電話又は郵便等により本件商品が返送された旨を通知します。会員が本件商品の再出荷を希望する場合、当社に対し、再出荷の希望を申し出るものとし、当社は、会員に再出荷に係る配送料及び所定の手数料(以下「再出荷費用等」)をご負担いただいた上で、本件商品の再出荷を行うものとします。
  • 2. 前項に定める当社の通知から1週間が経過した時点で会員から再出荷のお申し出がない場合又は会員が再出荷費用等を負担せず本件商品の再出荷ができない場合、売買契約は解除されたものとみなし、当社は本件商品の引渡義務を免れるものとします。この場合、本件商品の性質及び種類等に照らして当社が別段の取扱いを認めた場合を除き、当社は会員から受領したサービス利用料金を返金しないものとします。

第33条(定期購入サービスの停止・中断)

当社は、以下の場合、会員に事前の通知なく、定期購入サービスの提供を停止又は中断できるものとします。当社は、定期購入サービスの提供の停止又は中断によって会員に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

  1. ① 地震、火災、停電その他の非常事態により、定期購入サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
  2. ② 本件商品の欠品、終売等のやむを得ない事情により、定期購入サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
  3. ③ 会員において本約款に違反する事実が判明した場合、又は違反する事実があると当社が合理的に判断した場合
  4. ④ その他、事業運営上定期購入サービスの停止又は中断が必要と当社が判断した場合

第34条(定期購入サービスの変更・終了)

  • 1. 当社は、当社が必要であると判断した場合、定期購入サービスの内容、提供条件(価格、本件商品、割引率、送料、お届け方法等、定期購入サービスに関連するすべて)の変更を行うことがあります。変更事項は、当社ウェブサイト上での掲載その他の適切な方法により、事前に会員へ周知します。
  • 2. アレルギー物質を含む食品(食品衛生法にて表示が定められている特定原材料、及び表示を推奨されている特定原材料に準ずるもの)に関する成分の追加その他重要事項の変更についても、前項に従い、事前に会員へ周知します。
  • 3. 当社は、前各項についての変更の周知後、特段のお申し出なく会員が定期購入サービスを継続した場合、変更内容につきご了承いただいたものとみなします。
  • 4. 当社は、当社の都合により定期購入サービスを終了することがあります。この場合、当社は、当社ウェブサイト上での掲載その他の適切な方法により事前に会員へ周知します。
  • 5. 当社は、本条の規定に基づく変更、終了により会員に損害が生した場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第35条(免責)

  • 1. 当社は、定期購入サービスに関連して会員に生じた損害について、当社に故意又は過失がある場合を除き、一切の賠償責任を負わないものとします。
  • 2. 当社が会員に対して損害賠償義務を負う場合であっても、当社が賠償すべき損害の範囲は、会員に現実に発生した通常の損害に限る(逸失利益を含む特別の損害は含みません。)ものとし、賠償すべき損害額の上限は、損害の事由が生じた時点から遡って過去3か月の期間に、当社が会員から現実に受領したサービス利用料金の総額を限度とします。

第五章 その他

第36条(閉鎖又は利用制限)

  • 1. 当社は次の各号のいずれかに該当する場合、本施設の全部又は一部を閉鎖又は利用制限できるものとします。
    1. ① 法令が制定、改廃されたとき又は行政指導を受けたとき
    2. ② 天災、地変その他不可抗力の事態が発生したとき
    3. ③ 著しい社会情勢の変化があるとき
    4. ④ 法令に基づく点検、改善及び必要な施設改修があるとき
    5. ⑤ 当社又はパートナーが必要と認めたとき
    6. ⑥ その他やむを得ない事由があるとき
  • 2. 前項により本施設を閉鎖する際には、当社は損害賠償等の責任を負うことなく会員との施設利用契約を解除できるものとします。

第37条(個人情報保護)

当社は、当社の保有する会員の個人情報を、別に定める「プライバシーポリシー」及び「個人情報の取扱いについて」に従って、適正に利用・管理します。

第38条(本約款の改定)

  • 1. 当社は、当社が必要と認めた場合、本約款の改定を行うことができるものとします。
  • 2. 当社は、本約款を改定する場合、変更後の本約款の施行時期及び内容を当社ホームページ上での掲示その他の適切な方法により周知するものとします。変更後の本約款は、前段において周知した施行時期から全会員に適用されるものとします。

第39条(反社会勢力の排除)

  • 1. 会員は、当社に対し、現在のみならず将来にわたって、自らが以下の各号に定める暴力団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」)に該当しないことを保証します。
    1. ①暴力団
    2. ②暴力団員(暴力団でなくなった日から5年を経過しないものを含む)
    3. ③暴力団準構成員
    4. ④暴力団企業の役員 従業員又は株主もしくは実質的支配者の関係者
    5. ⑤その他上記に所属するものと関係がある方
  • 2. 会員は、当社に対し、反社会的勢力との間で、直接又は間接を問わず、社会的に非難される関係のないことを保証します。

第40条(他店舗利用料金)

会員は、自己が入会手続をした店舗以外の店舗を利用する場合、当社又はパートナーが別に定める料金を支払うものとします。

第41条(準拠法及び管轄裁判所)

本約款は日本法に準拠するものとし、本施設の利用又は本約款に起因又は関連して当社と会員との間で生じた一切の紛争の解決については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2022年12月20日 制定、施行

2023年6月23日改訂、2023年7月16日施行

本施設のご利用にあたってのお願い

■施設利用約款について

本施設を利用する際は、定められた会則その他の規則を承諾の上、ご利用いただくようお願いいたします。

■施設利用について

本施設の利用(本施設におけるサービスの受講を含みます)は自己責任のもと、無理のない範囲で行うようお願いいたします。

体調不良の方、過去に大きな病気を経験されている方及び投薬中の方は、医師又は薬剤師にご相談の上でご利用ください。

飲酒をされている方のご利用はお断りしております。

身体的疾患や精神的疾患、不注意などによって事故が発生した場合、当施設及び担当講師は一切の責任を負いかねます。

■施設利用について

当施設の利用は、年齢満16歳以上の方といたします。

■18歳未満の方のご入会について

18歳未満の方または高校生の方のご入会の場合は、ご入会の際に親権者(法定代理人)の方の同意書が必要です。
※同意書は指定の書式をご利用いただきます。 

■本施設の利用に関するお知らせについて

休業日や営業時間の変更等、本施設のご利用に関するお知らせは、当社公式Webサイトにてお知らせいたします。